忍者ブログ
Home > 記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛情を受けて育つ


日本史上凶悪な事件がまとめられたサイト内に載っている事件の犯人は、だいたい子供の頃に虐待を受けていることが多かったです。白山道さんはおっしゃいます。国や生まれた環境よりも「愛情を受ける」ことが運命に影響するのだと。愛情と甘やかすは違います。ここをはき違えてはなりません。では愛情を受けられなかった人はダメなのかというとそれは違うのだと。愛情を受けられない、ならば「自分から愛情を出す」ことが、さらに立派な人間になれる可能性があると感じるのだと。人間にでなくてもいいそうです^^。植物でも動物でも。こうなると見返りを求めないで愛情を出すことですね。
私がこんなに愛情を出しているのにこの人は・・・と思ってはならないのです。しかし白山道さんのお話だと、その人からの愛情の見返りがなかったとしても、後から、他から受け取るのだと。・・・うちも自分から愛情をだし、見返りを求めないでみよう^^。他人にだけでなく、自分も楽になれそうだ^^。

内部施策(内部SEO対策)で上位表示実現。格安SEOサービス
内部施策 検索
IPアドレス分散とドメイン分散
SEO対策 コンサル
被リンク 検索上位表示
不動の1位表示達成
安い検索エンジン対策サービス
ブログ検索集客の太枠
検索エンジン最適化 企業
ロングテールキーワード Blog
内部SEO
検索対策 費用
Yahoo 月間検索ボリューム
被リンク対策
検索 上位表示要因
PR

自分から愛情を出す


・・・白山道さんのブログには気づきがあって本当にためになります。感謝です。生きていく上でのヒントを与えて下さる素晴らしい内容の記事ばかりで、自分がいかにちっさい人間か思い知らされるので、反省しながら読んでいます^^;(笑)。2014年6月10日の記事にうんうん(涙)と思ったのでご紹介します。記事タイトル「自分から愛情を出すことが大切」。幼児の白骨遺体の事件に冒頭触れています。父親の年齢は30代半ば過ぎ。このことに触れ、“この世代の日本人には一体何があったのでしょうか?”と問いかけています。
なぜうちがここに着目したかと言いますと、うちも同じことを持っていたからです。いわゆる団塊ジュニアと呼ばれている世代が当てはまるかと思うのですが、あら・・・?うちも当てはまる(笑)。どちらかといえば、ポスト団塊ジュニアの方に当てはまります。団塊ジュニアは1970年代生まれの世代のことを指すようですから。
(笑)。笑ってしまった^^。団塊ジュニアを検索してみたら、候補に「ポスト団塊ジュニア」、「団塊ジュニア 未婚」と表示され、次の表示に笑いました(笑)。『団塊ジュニアって生来若い世代にうざがられるよね?』。長いし的を得ていたことでもプッ(笑)となったのかもしれません。もう一つの候補は「団塊ジュニア出産」。団塊ジュニアの検索結果に、「団塊ジュニア世代VS.ゆとりのスマホ世代」というタイトルのサイトがあったのでアクセス!。U40は大きく4タイプに分けられる層です。30代後半の団塊ジュニア世代、30代前半のポケベルPHS世代、20代後半のケータイ世代、20代前半のスマホ世代。
うちはポケベルPHS世代です。ここで注目するのは「団塊ジュニア世代」。30代後半~40歳前後。団塊ジュニアは中学~高校生の頃にバブル景気を経験。この「バブル景気」がカギを握っていると思います。「金で解決」で来たのではないかと。
白山道さんのブログの話に戻しますね^^。育児放棄した子供の父親は30代半ば過ぎというところまで記しました。団塊ジュニアにあたるというところまで。白山道さんの記事に、“「自分がアルことで辛い思いをしたことは、他人もそのアルことで同じ思いを体験するのは当たり前だ」という面がある”という部分。例もあり、自分が幼児の時に虐待を受けた大人は、自分の子供に対しても同様なリピート再生をするケースがあると。しかし逆もあるのだと。戦争体験。戦争を体験した人たちは口をそろえて言います。
「繰り返してはならない」と。子供や他人には絶対に同じ体験をしてほしくないと思える人も多くいます。うちが確かに、!と思った箇所です。「裕福な家に生まれましても、まったく愛情のない家庭で育った人は、時に冷淡で猟奇的な犯罪を犯す場合が統計的にあると思います。」という部分。そうなのです、うちはサーフィンをしていると、日本市場凶悪な事件を集めたサイトにも行きつきます。

Yahoo検索エンジン最適化。SEO被リンク対策サービス。東京都
Yahoo検索 被リンク
内部SEOで検索1位
高品質 被リンク
Googleの検索アルゴリズム
SEOノウハウ
SEO外部施策
SEO戦略
時間無い人向け検索対策サービス
コンテンツ対策、検索
アンカーテキスト分散
内部SEO診断
品川区 検索エンジン集客
強力な被リンク ビッグキーワード

意識していないのに影響を受けるのだ


先ほどの記事でも触れたように、SEOを意識してブログ更新をしているわけではないのに、アップデートの影響を受ける。このような理不尽なことがあっていいのだろうか!!!。うちのように、SEOを意識せず、ただもくもくとブログを更新しているだけ。それなのになぜか検索結果を争う競争に強制的に参加させられるという苦痛。検索結果順位を争っている人たちだけだ争ってくれればいいのにと思わずにいられません。?!、先ほどのコラムには、パンダアップデートの影響を受けてトラフィックが減少し、スタッフ3人をリストラせざるを得なくなった老舗コミュニティブログ運営者の方の例まで載っていました。
・・・実害があったとは・・・。それも3人リストラってよっぽど窮地に落ちいている状態。収入の9割はアドセンスに依存していたとのこと。あぁ・・・、じゃあ自業自得だわ。リスク管理がなっていない。なぜグーグルをそんなに信頼、信用していたのか謎です。

検索上位表示対策サービス。東京都
検索対策サービス
検索 コンサルティング
内部対策 Google
不動の1位表示
検索ランキングアルゴリズム 仕組み
Google被リンク
被リンク業者
中央区 検索エンジン集客
安い被リンクサービス
検索対策、ほど良い安さと高い品質
SEO代行

カテゴリー

カテゴリー

フリーエリア