忍者ブログ
Home > IT/Web > レセプトの電子化

レセプトの電子化


2014年6月10日の日本経済新聞の朝刊に載っていた記事です。“電子化で見えた実態 診療報酬明細は語る”という見出しの記事です。どれどれ、電子化で何が見えてきたというのでしょうか^^。おぉ、こういうことまで分かるのか。ずっと糖尿病の治療を受けているのに健康診断で血糖値が改善しない。なぜか。すかいらーくグループ健康保険組合では、加入者20人レセプトを調べて驚いたと。もう一度書きます。「糖尿病」で健康診断で血糖値が改善しない。通院先→整形外科、皮膚科、消化器科、乳腺科など、糖尿病とは関係がなさそうな科ばかり。
このレセプトのデータをこのように解析したからと言って、何に役立てるんドアろう。間違った科に通院している加入者に、正しい科に通院するようにアドバイスしてくれるのですか?。個別に対応してくれるってこと?。でも症状や通院、病名を知られたくない加入者もいると思うのですが。プライバシーの侵害になるんじゃん・・・?。

ヒプノセラピー金額、豊島区池袋
リラックスした状態で、東京都

骨盤を矯正して小顔を実現。美容整体の梅田院
骨盤 矯正 梅田
整体 梅田

液晶テレビ・プラズマの訪問買取り。リサイクルショップ愛媛県
液晶 テレビ 買取 松山
出張 買取 松山
処分屋松山
廃品 回収 松山

米国のネットショップで商品購入の代行サービス
米国 購入 代行

愛知県名古屋市の特許事務所。弁理士の出願代行費用
弁理士料金
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カテゴリー

フリーエリア